スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜糸からのハプニング。

2013.08.30.Fri.14:44
前回はこちらです。

今回も女性の病気(卵巣嚢腫)のお話です。
苦手な方はスルーしてくださいね~。

手術後用腹帯 ソフベル1号

価格:1,827円
(2013/8/30 13:44時点)


術後、↑の腹帯は本当にお役立ちアイテムでした。
用意してくださいって言われるんですけどね。
退院後もしばらくしてましたよ~。

結構痛みが長引いたので、腹帯があると本当に楽なもので・・・。
そしてもう一つ理由があって、キュッとお腹を締めるので・・・お腹がへっこんで・・・(笑
ウエストゆるゆる~♪とか言ってました708283.gif

さて、抜糸です。
抜糸といっても、ホチキスのようなもので傷口が止めてあったのです。
糸じゃなくて。
なので、そのホチキスの針みたいなのを抜くっていう。
痛くないですよぉとか先生に言われて安心していたら・・・

ブチッブチッと勢い良く・・・。
せ・・・先生、痛いですぅぅぅぅ;;;;;
と騒いだら、「おっかしいな~あんまり痛がる人いないんだけどな~」と。
でも痛いんだもん・・・すごく・・・。

そして半泣きのまま病室に戻り。
次の日トイレに行ってふと傷口を見ると・・・。

ぎゃああああああああああああああああああああ!!!!!!!

私にはどう見ても傷口がパカッと開いているようにしか見えませんでした(笑

急いで病室に行き、ナースコール。
スピーカーからのんびりした声で、「すばるーがーさん、どうしました~?」と。

「す・・・すいません・・・多分傷口開いてるっぽいんですけど・・・」

「えっ?はっ?い、今行きますぅぅ」

と、飛んで来た看護師さん(達)
見せて!!と言われ、シャッとカーテンを閉められ、見せると

「あああ・・・・せ、先生呼んできます・・・ちょっと待ってて!そのまま!」

と、急いでどこかに。
ちょっとだけ待っていると、別の看護師さん達(3人ぐらい)が来て、
なんだもう治療?か?と思っていた。

「見せて!すばるーがーさん見せて!」

と、ちょっと興奮気味。
はいはい、治療のためなら・・・と見せると、

「あら~・・・開いてる~すごーい・・・ありがとう^^」

と言って、どこかに消えてく看護師さん達。
・・・見たいだけだったらしい708283.gif
いやいいんだけどさ・・・怖い物見たさというかなんというか・・・(笑

で、その後先生と最初の看護師さん(3名増えた)が来て、テープ貼って終わり。
え、テープだけすか・・?と思ったけど、よくあるからこれで大丈夫~!あはは~と言われ終了(笑

その後はなんにもなく、無事に退院しましたとさ。
しばらく痛かったけれど、今では再発もなく元気です。

そして次からはもう一つのお話を。

実例・婦人科と女性の病気 安心・納得の婦人科医療を受けるには / 小野佳苗 / 坂口みく 【コミック】

価格:998円
(2013/8/30 14:43時点)

関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。