スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院したときのこと。1

2013.08.25.Sun.09:00
全く関係ないけれど、ちょっと昔(4年ぐらい前?)にあったことです。
たまには読み物もいいかな~なんて。

女性の病気と、全ての方がなる可能性のある病気?です。
苦手な方は読まないでくださいね~!
今回は女性の病気です。

女性の病気で頼れる「名医」50人

価格:880円
(2013/8/24 15:36時点)

当時は今のお店ではなく、都内になる会社で働いていました。
楽しく仕事をしてはいたけれど、結構ね。結構ハードだったり。
会社に泊まったり徹夜したり。
そんな事も何度もありました。
女性でもなんでも関係なく。

とまぁ、それでも楽しく過ごしていたのですが。

元々、月経不順で1週間早いとか2週間置きにくるとか。
1週間遅れるとか。
よくあったんです。
早ければ早いで気にしなかったけれど、遅いと心配になり
メスコン(生理が来るようになるお薬)を飲んでいました。

【メール便なら送料80円!】芳香園製薬メスコンST 24カプセル【第2類医薬品】

価格:5,229円
(2013/8/24 15:39時点)

メスコンはこんなお薬。

で、ほとんど1箱飲みきるというより、1錠2錠で来ちゃってたんです。
が、その時は来ない。
予定日から既に2週間経ってました。

おっやぁ~?おっかし~な~?まさか妊娠・・・!?(ほとんど記憶にないけど)
とかちょっぴり焦りまして。
いやほんとに、心当たりは20%ぐらいしかなかったんです(苦笑

で、仕方なしに近所の総合病院へ。
知ってる病院が当時はそこしかなくて。
おじいちゃん先生でした。

で、妊娠じゃないかねーみたいな空気になって、尿検査を。
どうやら反応なし。
でもまだ妊娠したでしょーな空気のままで、おじいちゃん先生は看護師さんと
でももう形わかるでしょうね~みたいな話をしている。

で、診察台(M字開脚みたいなアレ)に乗せられ、直接エコー。

おじいちゃん先生無言。
その後、「ん・・・あれ・・・ん?」とか不安になるような反応を見せる。

で、はいいいですよーと台から降ろされ、着替えていると。
カーテンの向こうからおじいちゃん先生と看護師さんの会話が。

「あー卵巣腫瘍だわー」

聞こえてるっつの・・・708283.gif

晴れて?原因がわかった私。
そして衝撃の事実。

「ここじゃ手術してないから、あっちの病院行ってねー。紹介状かいとくからー。」

あ、はい。って、ええ!?Σ(´□`;
どうやら婦人科の手術はしていないらしい・・・。総合病院なのになぁ(笑

ということで、別の近所の病院へ転院となりました。

続きはまた次回!
関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。